« 検定ラッシュ?! | トップページ | ジャケットを脱いで・・・ »

2008年11月14日 (金)

「忙しい」は心を亡くす・・

Dvc00014 今日は久しぶりに青空を見ることができました。

すがすがしい一日

そして暖かい

洗濯日和でした。

最近はもう朝晩は5℃前後昼間も太陽が出ていないと寒いです

そんな中で今日のような日はとても貴重

Dvc00013 ちょっと出かけた先の公園に立ち寄り、パチリ

色づいたイチョウと流れる水、そして眩しい太陽

いいですね☆

のんびり散歩でも・・・とは思いましたが、

今日のお仕事は病院での接遇研修

念入りに準備をして向かいました

車で1時間ほどの場所にある総合病院です好きな音楽を流してショートドライブ

Dvc00011 先月打ち合わせをして、資料を創り・・あっという間に研修会の日になっていました

お忙しい中、今回集まってくださったスタッフの方は約100名

事前に送らせていただいた資料もカラーで準備してくださいました。ありがとうございます!

いつも接遇委員会のスタッフの方々が温かく迎えてくれます

委員長をされている先生と研修会の前に少しお話をしました。

その中で、先生は「忙しい」という言葉をとても深く心に刻んでいらっしゃるというお話をしてくださいました。「忙しい」は「心を亡くす」と書きます。私もこの言葉をあらためて考えることができました。最近の自分はどうだろうと。

「忙しい」と余裕の無い毎日なのかもしれません。でも本当は時間は自分で創るもの。忙しいという言葉で済ませてしまっていないかなと。時には空を見上げるとか音楽をきくとか、カフェに行くとか・・そんな心の余裕も持ちたいなと思います。心を亡くしてしまわないように。

この言葉を大切にしていらっしゃる先生はきっと心を亡くすことはないのだと思います

研修を通して、真剣に取り組んでくださるスタッフの方々に触れあい、私にできることは何だろうどうすれば伝えられるだろうと。

忙しいという言葉、気持ちの前に心に余裕をもって過ごしていきたいなと思います。

そして、最近人生の大先輩より「私にしかできない伝え方や講義をしていけるように頑張ってという言葉をいただきました。この言葉を大切に頑張っていきたいと思います

いろんな方に触れ合える私は幸せ者です

|

« 検定ラッシュ?! | トップページ | ジャケットを脱いで・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

最近はグルメblogの頻度が少ないこともあって、忙しいかお疲れかどちらかではないかと少々心配しておりました。判断の基準はグルメblog=元気、それ以外=心配の対象だったりして?
冗談はさておき、blogに「楽しい」や「嬉しい」という言葉が出ている時期は、きっと健全なのだと思います。忙しい中でもたまに自分を振り返ることができれば、足元が見えている証拠だしね。
とはいえ、弱音をblogで決して見せることはないので、それはそれで心配だったりしますが。ちゃんと休む時間と場所だけ確保しなければダメですよ。
しかし、日本語って奥が深いですね!忙しい、かあ…漢字にも興味が出てきました。いつも学びが多いblogでとても勉強になります。

投稿: | 2008年11月14日 (金) 06時12分

私も「忙しい」という言葉にはとっても思い入れがあって
「忙しい、と嘆くことは、自分で自分に限界を
作ってしまう」って思ってるんです。

でも。「心を亡くす」・・・。忙しいと言いたくないがために
私は心を亡くしてしまっていたのかな・・・と
utakoさんのブログのおかげで気づくことができました。
ありがとうございます!いつもutakoさんには
「気づき」の力を頂いてます。

投稿: いくこ | 2008年11月14日 (金) 23時40分

☆???さま☆
グルメブログが健康のバロメーター(笑)本当にそうですね。最近はグルメをお届けすることができていませんでも、今週末は新そばを食べにいきます!!ということでまだまだグルメブログ更新します☆
休む時間と場所・・そうでうよね。
私以外の皆さんもちゃんと確保できているのかなって思います。休むことで、また次の元気が湧いてきたり、新しい何かを発見できたりするんですよね。
ブログでは立派なことを書いているのですが、ご存知のとおり・・・ほんとうは・・言えません(笑)
弱音を吐いたり、マイナスになったり、ダラダラしたり・・ときにはダメ子になっていたりしています
それでも、プラス日記を続けることで少し自分も変われたような気がしています☆

投稿: utako | 2008年11月15日 (土) 00時51分

☆いくこさま☆
お疲れ様です
私も「忙しい」という言葉をあらためて考えさせられたんです。
何気なく毎回使っていたこの便利な言葉の影には、いくこさまが言うように、自分で自分の限界を作ってしまう・・その通りかもしれません。何度私はそうやって、できない理由を見つけてきたことか・・反省です。
漢字の裏側には、なんだか人間の本質のような、先人の教えがいっぱい詰まっているような気がします。ただ単に出来てきた言葉しゃないんですね。
この言葉があって使うことはけして悪いことではないけれど、心を亡くさないように・・って意識しながら使うのがいいのかなって思います。この忙しいという言葉を考えさせてくれた病院の先生は「好きな言葉」としてお話してくださったのですよ。常に考えながら仕事をする意味で好きな言葉だと。マイナスにとりがちなこの言葉を「好き」な言葉として持っているところにも見習うべきものがありました

投稿: utako | 2008年11月15日 (土) 00時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「忙しい」は心を亡くす・・:

« 検定ラッシュ?! | トップページ | ジャケットを脱いで・・・ »