« 帰ってきました♪ | トップページ | やっぱりあたふた・・・ »

2008年11月25日 (火)

癒された☆セラピーCafe☆

今日は1Day セラピーCafeに参加して参りました。

福島県で活躍されているカラーセラピスト セラピーCafe店主萩原先生が開催しているセラピーカフェ 第3回目でした。私は初めての参加です!

色と香りがテーマ五感に働きかける内容でとても癒されました。今回は東京からアロマソムリエの立野博一さんとのコラボ萩原先生自身がとても惚れ込んだアロマソムリエの方だそうです。心に深く働きかける香りのスペシャリストアロマトリートメントをするのではなく、アロマによって自然と心が洗われる・・メンタルに働きかけてくれます。

Dvc00065 はじめは、香りをかぐ前に自由に色を塗ります。

好きなように。

上のハートが最初の色。

なぜ、自分はこのカフェに参加したのか・・心の内側に働きかけたり。

感じたままに色を塗ります。そして感じたことをちょっとメモしておく。

私は外側に水色、その内側にピンク、真ん中に緑。

すがすがしさとあったかさ。そして中央には芽生えの緑を自然に書きました。これがそのときのなのでしょうか

そして、そのあと先生のチョイスした香りをかいでみて、また色を染めていきます。深呼吸してゆっくりと香りを楽しんでいきます。とっても深くて、優しい、そして懐かしい香りでした。「ニアウリ・ネロリドール」というオイルでした。初めて知った香りです。

香りも色も人によって感じ方が違うとお話してくださいました。感じ方には正解はないと。自分としてはどうか?体が反応して、必要だと思えばどんどん体に入っていくそうです

色も香りもさっぱりしない体や心をカバーしてくれたり、気持ちとの調和を保ってくれたり。

色と心と香りが繋がっているということを体感できたステキな時間でした。

ちなみに私が香りを感じたあとに描いた絵は写真の下のハートずいぶん大胆になりました。パステルを手でぼかしていきました。はっきりとしていない輪郭。いろんな色がまざりあって自分を創っていること、色はひとつではなく、複雑にからみあうけれど、芯には大地の緑を感じました

最後には、ピンクをイメージした香りとピンクをイメージする言葉にて、「ピンク」という色を頭の中に誘導するというビジュアライゼーションで終了。ピンクはあたたかさや優しさ、リラックス、ふわーっとした気持ちにしてくれます。それを観るわけではなく、言葉と香りでイメージしていくことで心が癒されるのでした

色で視覚、香りで嗅覚、癒しの音楽で聴覚、パステルを手でぼかしていくことで触覚・・感覚に沢山働きかけてもらいました。

とっても楽しいひとときでした。

そして最後に残った味覚☆(←これって・・

Dvc00064 帰り途中、カフェでスィーツを。

ワッフルとカフェオレです。

これで五感全部使いました!!

味覚は後付けですが

はじめは、アロマソムリエの立野さんのワークショップってどんなのなんだろうなんてHPを観て考えていました。心理的な部分が強いのかな・・なんて。

だけど、実際にご本人にお会いしたら、若々しくて楽しくて気さくな方でした。堅苦しくもなく、難しくもなく本当に香りを楽しませてくれます。東京に行ったら今度はサロンのワークショップに参加してみたいなって思いました!

|

« 帰ってきました♪ | トップページ | やっぱりあたふた・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 癒された☆セラピーCafe☆:

« 帰ってきました♪ | トップページ | やっぱりあたふた・・・ »