« 楽しい♪美味しい♪ランチ☆2 | トップページ | 先生と私の目指すもの☆ »

2007年12月23日 (日)

最後の授業と驚き

専門学校の授業を担当してようやく1年間の授業が終わりました。いろんなクラスを担当する中で、とっても大変だったクラスもあります。

私自身も専門学校は初めてのことで、毎回生徒の反応を気にしながらの授業が続きました。どうやったら分かりやすいだろう・・まだ社会経験のない彼らに伝えるためには・・そんなことを考える日々。

ビジネス系の授業なんて、ファッション系の彼らにとっては興味が持てないのは分かるようなきがしたけど、でも手を抜くわけにはいかないし・・・。

まったく、聴いてくれない、教科書出さず・・そんな様子に「やる意味がないならやめましょう」なんてちょっと怒ったこともあったけど、根気よくなんとかみんな授業には出てくれました。

接遇やビジネスマナーはもちろんきちんとしていなければいけないので、厳しくしなければいけないのかもしれません・・・でも私は、サービス業を目指す皆さんや社会に出る皆さんに、厳しさだけで接する、訴えることだけはできません。やっぱり「優しさ」と「笑顔」で伝えたかった、それだけです。サービス・接遇・社会に出る・・最終的には「人対人」なんですよね。「」の問題。そういうことを私自身を通じて感じ取ってもらいたいそれが何よりの願いです。

最後には社会は厳しいけど、仕事を大切に、そして人を大切に、マナーを大切にしていれば社会は優しいということ、どんな事、どんな物にも相手の気持ちがこめられているからそれを無にしては悲しいこと逆の立場で物事を考えること自分の頑張りが必ずしもすぐには報われないこと・・・でもそれでも諦めずに好きなことなら頑張る力をつけること・・・そんなお話をしました。

ちょっと早めに終わろうとしたら

はじめはやんちゃであんまり聞いてなかった男子生徒から

先生、最後なんだから時間までやってくださいよ~」と。(めずらしい)

そして最後は「一年間ありがとうございました」と元気な挨拶をもらいました。

驚きはこのあと・・・

少ない男子生徒が追いかけてきてくれて、最後にお手紙をくれたんです!!!!「いろいろ迷惑かけてすみませんでした・・本当に。これMENSから先生に手紙っす」と。

Dvc00022 数少ない男子生徒からの手紙でした。

今まで、悩んだりしてきたことが一気に吹き飛びました。

この授業はあんまり聴いてもらえなくてなんだかとっても悲しい気分になることもしばしば

だったので。

それでも投げ出すわけにもいかず、私なりに頑張ってきました。

Dvc00023_2 4名の男子生徒それぞれから、反省文?ともいえるようなが気持ちこめられていました。

そこには

今までちゃんと授業うけなくてすみませんでした・・先生にはそのせいで辛い思いや悲しませてしまったと思います・・反省してます・・でも、授業受けれてよかったです!社会に出たらいかに常識が大切かが分かりました・・・これからは人の痛みの分かる人になるようにします!役立てます・・1年間ありがとう・・笑顔見習います!などたくさん書いてありました。

泣けました(;*_*;)少しは役に立てたのかもしれないと。

夜遅くまで練った授業計画も無残にも撃沈することが多く、「これが働くということだ・・」と実感していました。自分の頑張りが必ずしも報われるとは限らない・・それでも仕事は仕事、続いていくんだ・・そう思っています。そんな中でこういう手紙(結果)が出たとき、やってて良かったと思うんですね。

辞めてしまうのも、諦めてしまうのも簡単かもしれません・・でもやっぱり、自分の好きなこと、信じた道は一生懸命やらなければいけないこと、それを教えてもらうことができました。

この手紙は私の一生の宝物です。ありがと☆

|

« 楽しい♪美味しい♪ランチ☆2 | トップページ | 先生と私の目指すもの☆ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

utako先生の思いが生徒さんたちにちゃんと伝わっていて本当に良かったですね。
真剣にやれば思いは通じる、そうは思うものの、仕事だといいこともあれば悪いこともありますよね。
そんな中での生徒さんたちからの手紙が本当に励みになること、私もよく理解できます。
utako先生の成果の一つとして自信を持ってこれからも頑張ってください!
生徒さんからの『笑顔見習います』この言葉にutako道が集約されているのだろうなぁと思いました。
utako先生の授業を受けることができた生徒さんたちは幸せですね。
お疲れ様でした!

投稿: 店長 | 2007年12月23日 (日) 21時38分

☆店長さん☆
コメントありがとうございます。
専門学校を始めたときも、独立したときも、常に不安はいっぱいで、これでいいんだろうか・・そんなことを考える毎日でした。でも、それでも、この道に面白さを感じています。どんなことも自分にとって無駄になるものは一つもなくて日々勉強になります。どんな経験も大切にして必ず自分のものにしていくぞ!と思う年の瀬であります☆
店長さん今年もいろんなコメントありがとうございました!!いやまだ今年残ってますので是非ブログに遊びに来てくださいね。そして来年もよろしくおねがいします!

投稿: utako | 2007年12月24日 (月) 19時06分

可愛いメンズちゃんたち~♪
聞き覚えのある名前もちらほら。。。
ステキなラブレターを貰いましたね(^^)
羨ましい☆
彼らは、卒業前に大事なことに気付けてよかったですね。
それはきっと先生のお力が、背中を押してあげたんですね♪

投稿: のぶりん | 2007年12月28日 (金) 18時34分

☆のぶりんさん☆
ずっと悪戦苦闘してきたクラス。
そんな中でも、だんすぃ(男子)は意外に後期は真面目にやってくれました。
最後の手紙はびっくりでしたが、なんだかメンズは可愛いと思ってしまいました♪(笑)

投稿: utako | 2007年12月29日 (土) 08時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最後の授業と驚き:

« 楽しい♪美味しい♪ランチ☆2 | トップページ | 先生と私の目指すもの☆ »