« 仙台でのお仕事 | トップページ | 亀再発! »

2007年10月29日 (月)

充実した休み

カレーが食べたい、急に思い立って那須の「RAKUTA」に行きました。

Dvc00001 本格的インドカレーのお店です。

3色カレーのナンセット(1100円)にしました。

一枚のナンでは足りないような気がして・・・

ダブルナン」で!という通な頼み方☆(←食べすぎ!!)

グリーンカレー・チキンカレー・えびカレーの3種類。

アツアツ出来立てのナンに、代わる代わる3種類のカレーをつけては食べ、つけては食べ・・・

辛すぎず、まろやかな口当たりたまりません(^ ^)(^ ^)しかし・・・意外に食べれると思ったナンが2枚となるとやはり強敵でした(笑)

そして、前の会社の飲み会に参加してきました。

懐かしい顔ぶれ、楽しいひと時。いいなぁって思いました。部外者なのに、ちゃっかり参加した私を、昔と変わらず、歓迎してくれた仲間に感謝でした♪

よっぱらった先輩(男性)から

「ひとつ聞いていいですかぁ~、サービスって何ですか?」

「お~!この場でその質問?!深いですね~・・」(この質問にちょっとうろたえた私(@ 。@))

先輩の話は続く・・

「最近考えてるんです・・とあるホテルの話『お待たせしました』はもはやサービスじゃないと・・最高のサービスは『待たせることがない』のだそうです!奥深い~ヒッ(酔)」などなど。

酔いながらも、すごい深い話をしてもらいました(笑)しかも、なるほど・・なんて聞き入りました☆

以前お世話になった上司も東京から来ていました。とってもとっても大好きな所長でしたのでテンションもあがりました

1年以上ぶりでした。「いろいろ大変だろうけど、がんばるんだぞ!大変なときを頑張れば必ずいいことがくるから!」そう言葉をかけてくれました。ジーンときました。

また、こうやって集まれるのはしばらくは無いのかも

楽しいひと時をありがとうございました!

なんだか、充実したお休みでした☆

|

« 仙台でのお仕事 | トップページ | 亀再発! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

最高のサービスとは待たせる事がない。
深い・・実に深いですねえ

病院勤務の私にとって待ち時間は永遠の課題のようなものです。

時には待合室の突き刺さる視線を感じる事もありますが、決してそれに背を向けず、対応していく姿勢が大切だと考えています。
ハード面の充実だけでなく、やはりそこに患者様と心のつながりを持ちたいと思うのです。

待たせる事がない・・これが一番です、しかし急患等で待ち時間がでたとき、いかに患者様に不快な気持ちを与えず心地よく診察を受けて頂くことが出来るか・・私の永遠の課題です。

投稿: おんたま | 2007年11月 1日 (木) 23時32分

☆おんたまさん☆
サービスは奥深いですよね。
おんたまさんは病院勤務なんですね♪
病院関係の方とサービスセミナーをするときがありますが、やはり待ち時間については大きな課題だとおっしゃっていました・・。急ぎの患者様を優先させなければならない状況でそのご説明をするも、「こっちだって急患だ」なんて言われたりもすると・・。病院での接遇は難しいなっていつも思います。通常のサービス業であればお客様はプラスの気持ちで来ますが、病院は患者様がまずマイナスの気持ちからのスタートですもんね。これをいかにさらなるマイナスにせず、おちついた方向に持っていくか。おんたまさんの言うように「背を向けず対応していくことが大切」まさに!それですよね。見てみぬふり、気づかないふりでは、ますます不満が募る可能性が。お客様の心理の中には「気にしてほしい」「特別扱いされたい」「でも平等に扱われたい」というものがあります。お客様だけではなく、きっと患者様いや私たち人間の心理ってそうかもしれないですね。ちょっと気にしてもらえるとうれしい。特別に扱われると気分がいい。でもちゃんとみんなと同じようにしてほしいなぁって。この心理を理解して接していくといいのかも☆ですね♪

投稿: utako | 2007年11月 2日 (金) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 充実した休み:

« 仙台でのお仕事 | トップページ | 亀再発! »